気候学・気象学辞典 - 吉野正敏

気象学辞典 吉野正敏

Add: donywy76 - Date: 2020-11-30 12:40:00 - Views: 1663 - Clicks: 7054

キコウガク キショウガク ジテン. 気象大学校卒。気象庁産業気象課などを経て,現在,仙台管区気象台技術部気候・調査課,気候・調査課長。 鈴木 力英:1961年生まれ,神奈川県出身。筑波大学大学院博士課程地球科学研究科気候学・気象学専攻修了。理学博士。. 4 形態: 2, 4, 258p ; 19cm 著者名: 吉野, 正敏(1928-) シリーズ名: 新気象学薦書 書誌ID: BN00927171. “吉野正敏先生(筑波⼤学名誉教授)追悼シンポジウム 気候学の系譜と将来展望”. ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 - 気候学の用語解説 - 大気科学の一部門。気象学が主として気象現象を物理的に研究するのに対し,気候学は正常状態における総合的な大気現象を,主として統計的,地理的手法で研究する。. 吉野, 正敏(1928-), 浅井, 富雄(1932-), 河村, 武(1929-), 設楽, 寛(1926-), 新田, 尚(1932-), 前島, 郁雄.

世界の気候・日本の気候 フォーマット: 図書 責任表示: 吉野正敏著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 朝倉書店, 1979. ◎地域スケールからグローバルスケールまで,歴史時代・地質時代から現代まで,気候変動のすべてがわかる ○身近な気象現象から気候環境の変遷,自然エネルギー利用など,幅広い話題を読み切り形式で解説(カラー口絵32頁) ○巻末には気候変動・気候災害に関する年表を掲載。具体的な事例の確認や時代ごとの比較が可能に (西暦600年以降の全データについては右ダウンロード欄より閲覧いただけます.記号・凡例ならびに出典は書籍本文をご覧ください.なお内容は更新することがありますのでご了承ください) ○英文の理解・執筆にも役立てられるよう、項目タイトルや多くの語句に英語を併記 ○読者対象 ・地球科学・気象学・地理学を専攻する学部生・院生,大学・研究機関の研究者. ・全国の地球科学・地理学の大学や研究機関。公共図書館。 ●カバーの写真について 表紙: 気象衛星ひまわり8号の赤外線画像 (年10月21日21JST) 10月16日にマリアナ近海で発生した台風1721号は,ゆっくり北上し,21日には中心示度925hPaに急発達し,超大型で非常に強い勢力となった.目のくっきりとした状態から強さが判断できる.日本南岸から東方に10000kmあまりも伸びる秋雨前線との相互作用もあり,日本列島に風水害をもたらした.台風は四季折々の諸現象のなかでも,日本の気候に最も大きな影響を及ぼす存在といえる. jp/) 裏表紙:スイス南東部のモルテラッチ氷河 (年8月21日,山川修治撮影) モルテラッチ氷河はモルテラッチ駅から往復2時間ほどのハイキングによって,氷河が年代とともに変化していく状況を観察できる.小氷期末頃,氷河の先端は同駅近くまで伸びていたが,その後,後退している.氷河は,測量記録の残されている1878年以降1998年までの120年間に1945m短縮した(平均後退速度:16. 10 形態: 742p ; 22cm 著者名:.

小気候調査法 フォーマット: 図書 責任表示: 小沢行雄, 吉野正敏共著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 古今書院, 1965. 気象学--辞書: タイトルのヨミ、その他のヨミ: キショウ ノ ジテン: 著者名ヨミ: ワダチ, キヨオ: 件名のヨミ: キショウガク -- ジショ: 分類・件名: ndc8 : 451. 2m/年)*.右端の標識は1970年当時の氷河先端の位置を示す. 【文献】 *Maisch,M. 吉野正敏 ほか編、二宮書店、1985、742p、22cm、1冊 函付 函に経年ヤケ・薄汚れと、2ヶ所にイタミ. 気候学・気象学辞典 / 吉野正敏 ほか 編 資料種別: 図書 出版情報: 東京 : 二宮書店, 1985. 6 形態: viii, 350p, 図版8p ; 22cm 著者名: 吉野, 正敏(1928-) シリーズ名: 自然地理学講座 気候学・気象学辞典 - 吉野正敏 ; 2 書誌ID: BNISBN:X. 10 形態: 742p ; 22cm 著者名: 吉野, 正敏(1928-) 書誌ID: BN0052292X ISBN:.

気候に関する概念自体は古来からあったとされるが、古代のヨーロッパでは、ヘロドトスがギリシャの気候についての記述などを行っていて、吉野正敏はヘロドトスを古代の気候学の第一人者と評している。中世では気候学の発展はあまり見られなかったが、17世紀になってから同種の温度計や気圧計を用いた多数の地点での観測が始まった。18世紀では蓄積された観測データの刊行が始まり、後に観測地の平均値などの分析を通して、気候についての記述がなされるようになった。なお、18 - 19世紀では、「気候」とは特定地点(地域)の大気の平均状態のことを指していた。19世紀から20世紀にかけて、気候学は科学としての発展を遂げた。福井英一郎はユリウス・フォン・ハン(英語版)を「気候学の創始者」とみなしている。 しかし、近代以降、気候システムや気候変動についての考察が行われ、航空技術の発達などにより気象現象を捉える技術が向上した事により、気象現象の過程やメカニズムを捉えることに重点を置く学問へと移行していった。現在では気候学は地球物理学と自然地理学の双方の影響下にある。. 気候学・気象学辞典 - 吉野正敏 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. 5 形態: ii, 136p ; 21cm 著者名: 吉野, 正敏(1928-) シリーズ名: 気候と人間シリーズ ; 1 書誌ID: BNISBN:. 吉野正敏1986.『新版小気候』地人書館. 吉野正敏1989.『風の世界』東京大学出版会. 吉野正敏・浅井冨雄・河村 武・設楽 寛・新田 尚・前 島郁雄編1985.『気候学・気象学辞典』二宮書店. 蓬田安弘・力石國男.関東平野の局地風「空っ風」. 気候学・気象学辞典 著者 吉野正敏 気候学・気象学辞典 - 吉野正敏 ほか編 出版者 二宮書店 出版年月日 1985.

気候学気象学辞典: 資料形態(詳細): Text: 主題: 気候学--辞書; 気象学--辞書: ISBN:注記: その他の編者: 浅井冨雄, 河村武, 設楽寛, 新田尚, 前島郁雄 世界と日本の気候学・気象学年表,気象衛星打上げ年表: p607-618 索引: 和文p630-671, 欧文p672-742. 小気候調査法 Format: Book Responsibility: 小沢行雄, 吉野正敏共著 Language: Japanese Published: 東京 : 古今書院, 1965. Amazonで正敏, 吉野の気候学・気象学辞典。アマゾンならポイント還元本が多数。正敏, 吉野作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 4 形態: 2, 4, 258p ; 19cm シリーズ名: 新気象学薦書 著者名: 吉野, 正敏(1928-) 書誌ID: BN00927171. 気候学・気象学辞典 フォーマット: 図書 責任表示: 吉野正敏 ほか 編 出版情報: 東京 : 二宮書店, 1985. 気候学 フォーマット: 図書 責任表示: 吉野正敏著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 大明堂, 1978.

気候学・気象学辞典 フォーマット: 図書 責任表示: 吉野正敏ほか編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 二宮書店, 1985. 吉野正敏 ほか 編. 本の紹介 気象学・気候力学に関連する分野の教科書は、一般の書店でも入手することは可能です。和書だけでなく洋書まで含めると、実に様々な内容を扱った教科書が多数出版されています。. 気候学・気象学辞典 ¥ 3,000 吉野正敏ほか編 、二宮書店 、1985年 、742 、A5ハード 、1冊. 【編者】 山川 修治 日本大学文理学部教授 気候影響・利用研究会・会長 常盤 勝美 (株) ライフビジネスウェザービジネス気象研究所所長 気候影響・利用研究会・幹事 渡来 靖 立正大学地球環境科学部准教授 気候影響・利用研究会・幹事 【編集協力】 田上 善夫 富山大学名誉教授 林 陽生 筑波大学大学院生命環境科学研究科教授,NPO法人シティ・ウォッチ・スクエア理事長 遠藤 邦彦 日本大学名誉教授 【企画協力】 気候影響・利用研究会 【執 筆】(五十音順) 安仁屋政武 筑波大学名誉教授 伊藤 孝士 国立天文台天文データセンター 伊藤 忠 気象予報士会東海支部 井上 誠 秋田県立大学生物資源科学部 岩坂 泰信 名古屋大学名誉教授 武 靖 鳥取大学乾燥地研究センター 江口 誠一 日本大学文理学部 榎本 浩之 国立極地研究所 国際北極環境研究センター 遠藤 邦彦 日本大学名誉教授 大西 健二 日本気象協会環境・エネルギー事業部 大村 纂 スイス国立工科大学名誉教授 甲斐 憲次 名古屋大学大学院環境学研究科 加賀美雅弘 東京学芸大学地理学分野 川崎 健 東北大学名誉教授 川村 隆一 九州大学大学院理学研究院,富山大学名誉教授 菅野 洋光 農研機構 農業環境変動研究センター 鬼頭 昭雄 気象業務支援センター地球環境・気候研究推進室 清永 丈太 東京都建設局 日下 博幸 筑波大学計算科学センター 串田 圭司 日本大学生物資源科学部 久保田尚之 北海道大学大学院理学研究院 呉羽 正昭 筑波大学生命環境系 黒田 友二 気象庁気象研究所 小森 次郎 帝京平成大学環境情報学研究科 財城真寿美 成蹊大学経済学部 境田 清隆 東北大学名誉教授 坂下 渉 筑波大学生命環境系 佐藤 典人 法政大学名誉教授 篠田 雅人 名古屋大学大学院環境学研究科 島田 浩二 東京海洋大学海洋科学技術研究科 小司 晶子 気象庁地球環境・海洋部 杉浦 俊彦 農研機構 果樹茶業研究部門 鈴木 力英 元海洋研究開発機構 地球環境変動領域 清木亜矢子 海洋研究開発機構 大気海洋相互作用研究分野 高岡 貞夫 専修大学文学部 高橋日出男 首都大学東京大学院都市環境科学研究科 田上 高広 京都大学大学院理学研究科 田上 善夫 富山大学名誉教授 滝谷 克幸 日本気象協会環境・エネルギー事業部 田中 信行 東京農業大学国際食.

See full list on wpedia. 吉野 正敏(よしの まさとし、1928年 1月1日-年 7月4日 )は、日本の地理学者、気候学者、気象学者。 東京都出身。. Online ISSN :Print ISSN :X ISSN-L :X. ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 - 気候の用語解説 - 地球上のある地域における長い期間の大気現象を総合した状態。1年を周期とした気候を気候年という。気象は刻々と変化する瞬間的な大気の状態であり,それを長い年月について平均すると,ほぼ一定の幅のなかに納まる。世界気象. Amazon Advertising 商品の露出でお客様の関心と 反応を引き出す: Audible(オーディブル) 本は、聴こう。 最初の1冊は無料: アマゾン ウェブ サービス(AWS) クラウドコンピューティング サービス. Engadin Press AG, Samedan. ^読売年鑑 年版』(読売新聞東京本社、年)p. See full list on asakura.

438 ^ 東京新聞 リンク切れ ^ 筑波大学生命環境科学研究科. 10 形態: 742p ; 22cm ISBN:著者名:. 気候学気象学辞典: 主題: 気候学--辞書; 気象学--辞書: 注記: その他の編者: 浅井冨雄, 河村武, 設楽寛, 新田尚, 前島郁雄 世界と日本の気候学・気象学年表,気象衛星打上げ年表: p607-618 索引: 和文p630-671, 欧文p672-742: タイトルのヨミ、その他のヨミ:. See full list on weblio. 環境気候学 種類: 図書 責任表示: 吉野正敏, 福岡義隆編 出版情報: 東京 : 東京大学出版会,. 気候学・気象学辞典 フォーマット: 図書 責任表示: 吉野正敏 ほか 編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 二宮書店, 1985. 気候学気象学辞典: Note: その他の編者: 浅井冨雄, 河村武, 設楽寛, 新田尚, 前島郁雄 世界と日本の気候学・気象学年表,気象衛星打上げ年表: p607-618 索引: 和文p630-671, 欧文p672-742: Reading of Title: キコウガク キショウガク ジテン: Reading of Author: ヨシノ, マサトシ. 気候学 フォーマット: 図書 責任表示: 吉野正敏著 出版情報: 東京 : 地人書館, 1968.

033 ndlc : me2 ndlc : me111 ndlsh : 気象学 -- 辞書. 二宮書店, 1985. 11501/9585674 公開範囲 国立国会図書館/図書館送信参加館内公開 詳細表示 資料種別.

第Ⅰ章 多大な影響をもたらす異常気象・極端気象 Ⅰ-1 グローバル気象気候災害 〔山川修治〕 Ⅰ-2 アジアモンスーン域における洪水と旱魃 〔松本 淳〕 Ⅰ-3 脅威となる台風〔筆保弘徳〕 Ⅰ-4 局地化する豪雨災害と短時間強雨・集中豪雨 〔高橋日出男〕 Ⅰ-5 温暖化渦中の大雪 〔山川修治〕 Ⅰ-6 降雹―下層暖気上に強い寒気進入― 〔山川修治〕 Ⅰ-7 激化する突風・竜巻〔野村卓史〕 Ⅰ-8 ブロッキングする偏西風とジェット気流〔渡来 靖〕 Ⅰ-9 猛暑とフェーン現象のしくみ〔日下博幸〕 Ⅰ-10 仙台のヒートアイランド 〔境田清隆〕 Ⅰ-11 温暖化進行のなかの冷夏 〔菅野洋光〕 Ⅰ-12 変動する黄砂 〔甲斐憲次・武 靖〕 Ⅰ-13 広域大気汚染と酸性雨〔森 康彰〕 第Ⅱ章 地球温暖化の実態 Ⅱ-1 IPCC第 5次報告書の概要 〔鈴木力英〕 Ⅱ-2 温室効果ガスのグローバル分布特性 〔森野 勇〕 Ⅱ-3 放射収支・熱収支からみた地球温暖化 〔中川清隆〕 Ⅱ-4 地球温暖化曲線の変遷 〔林 陽生〕 第Ⅲ章 地球温暖化など気候変化の諸影響 Ⅲ-1 植生遷移への影響 〔高岡貞夫〕 Ⅲ-2 生物(植物)季節への影響 〔増田啓子〕 Ⅲ-3 農業生産への影響①―コメ・コムギ― 〔西森基貴〕 Ⅲ-4 農業生産への影響②―トウモロコシ・ダイズ―〔横沢正幸〕 Ⅲ-5 農業生産への影響③―衛星,土壌,気象データでさぐるてん菜の収量― 本郷千春・丹羽勝久 Ⅲ-6 果樹生産への影響 〔杉浦俊彦〕 Ⅲ-7 水資源への影響 〔松山 洋〕 Ⅲ-8 砂漠化への影響 〔篠田雅人〕 Ⅲ-9 海洋生態系への影響 〔渡邊朝生〕 Ⅲ-10 健康・疾病への影響 〔加賀美雅弘〕 Ⅲ-11 交通への影響 〔平松信昭〕 Ⅲ-12 ツーリズムと気候 〔呉羽正昭〕 Ⅲ-13 生活(衣食住)への影響 〔常盤勝美〕 第Ⅳ章 大気・海洋相互作用からさぐる気候システム変動 Ⅳ-1 海洋ダイナミクスからさぐる気候変動 〔花輪公雄〕 Ⅳ-2 太平洋十年規模振動からさぐる気候変動 〔花輪公雄〕 Ⅳ-3 気候変動と海洋生態系のレジームシフト 〔川崎 健〕 Ⅳ-4 ENSOの多様性からさぐる気候変動 〔森島 済〕 Ⅳ-5 黒潮の変動 〔小司晶子〕 Ⅳ-6 台風からさぐる気候変動 〔久保田尚之〕 Ⅳ-7 西風バーストからさ. 気候学気象学辞典: 資料形態(詳細): Text: 主題: 気候学--辞書; 気象学--辞書: ISBN:注記: その他の編者: 浅井冨雄, 河村武, 設楽寛, 新田尚, 前島郁雄 世界と日本の気候学・気象学年表,気象衛星打上げ年表: p607-618 索引: 和文p630-671, 欧文p672-742. 気候学 フォーマット: 図書 責任表示: 吉野正敏著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 地人書館, 1968. (1999): Lebendiges Gletschervorfeld ― Gletscherlehrpfad Morteratsch.

気候学・気象学辞典 - 吉野正敏

email: epapi@gmail.com - phone:(928) 166-7391 x 4842

大久保山 - 早稲田大学 - ヤロスラフ サイフェルト

-> 愛へのパスポート - アン・ピ-タ-ズ
-> いないいないばあ - いわせきょうこ

気候学・気象学辞典 - 吉野正敏 - 活用ガイドと実践事例 活用ガイドと実践事例編集


Sitemap 1

定量的信用リスク 評価とその応用 - 津田博史 - 溝口真己 センター試験 単元別問題集